RSS

おすすめ

最新記事

脱毛エステの今後を考える

人が持つ脱毛の習慣はかなり古く紀元前の頃から身だしなみとして行われていました。

脱毛に使われる道具も歴史とともに進化してきて、紀元前では小麦粉などを肌に塗りつけ脱毛したりしていました。また、毛根の組織を破壊し毛の再生を防止する為に針を使った脱毛などを示す文献も残っています。

現代では毛根の組織を破壊する脱毛法として針をりようした電気分解法やレーザー脱毛などがありますが、これらは医療行為とみなされ、医師のいないエステサロンでは医師法違反になります。

針脱毛は施術者の技術により脱毛の質が大きく左右され、使う人を選びましたが、フラッシュ脱毛器が普及するにつれて使用者の幅は大きく広がりました。また、レーザー脱毛や針脱毛は保険適応外なので金額的にも高額なものになり、エステサロンによる強引な契約も頻繁に問題になるようになりました。

おすすめ⇒襟足脱毛おすすめサロン!

ですが、フラッシュ脱毛器はそれらの問題を解決するに十分な性能を発揮しました。現在は過剰な価格競争が問題になっています。

コメント (0)

おすすめ

インフォメーション

リンク